読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっちゃえ先生ブログ

民間企業→中高一貫校→高校に勤める教員が「やっちゃえ!」をモットーに奮闘中。教員向けの実践ネタも!

ロードバイクでポケモンGOを試してみた

こんばんは!やっちゃえ先生です!

今日は気持ちのよい晴天ということで、ロードバイクにのってサイクリングロードを疾走してきました。関東の中でも有数?の多摩川サイクリングロードです!

河川敷ではBBQで楽しんでいる方々も多く見られましたし、家族連れや、少年野球もかなり多く見られましたが、それを尻目に一人タイムトライアルでした笑

 

さてさて、

そこで私も最近やっているポケモンGOを試してみました(もちろん走行中のながらスマホはしていません〜)!ちなみに今のレベルは15です。ちゃっかり稼いでいますが、ジムのみなさんは強すぎますね。笑

 

ロードバイクポケモンGOをONにしていて、気になったことをつらつら書いておきます!

 

・ガーディが出た(河川敷!しかも逃した)

ロードバイクの速度だと、タマゴの累計距離に影響しない模様(速すぎる?)

・ポケストップが少ない・・・(河川敷だからね・・・)

・が、モンスターはよく出る(動いているからそりゃそうか)

・川の中からコラッタ(生命力を感じた)

スマホバッテリーがないと2時間程度で20%くらいになってしまった(日光さんさんの外ではスマホ画面も明るくしないと反射でみえなかったので、相当明るくしたせいか、電池の減りも早かった)

・ポケットwifiがないと、地図を正しく読み込まないことがある(歩いていてもそうか)

ポケモンGOの省エネ機能はフリーズしやすい?

・河川敷ならでは!のポケモンが多かったかと言うとそうでもない(しいていうならクラブとかゼニガメは出ましたが・・)

 

という感じで、まあ何とも言えない結果でした笑

 

 

やっぱりポケモンGOは歩いて周りを見ながら、散策を楽しむお供としてがいいのかもしれませんね笑

個人的には、かなりの距離を走ったので、

タマゴを大量に孵化させよう!という意気込みが外れてしまったこと、

個人的に出現を待っていたガーディ!を逃したショック

が大きいです!残念!

 

 

生徒も夏休みポケモンGOを楽しんでいるようですが、生徒と共通の話題作りとしては間違いなくポケモンは一役買ってくれますね!ただ、もう知っているポケモンの数が全然違いますが笑

ということで、ポケモンGOは歩いて周りに注意を払って行いましょう!

河川敷を歩きながらやっていた人は、結構危なかったですよ!(急に立ち止まるのが一番こまる)

 

 

ということで、たまにはこんなあそび記事でした。

ではまた!