読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっちゃえ先生ブログ

民間企業→中高一貫校→高校に勤める教員が「やっちゃえ!」をモットーに奮闘中。教員向けの実践ネタも!

何歳でも、ぐっと沁みるボブ・ディランの歌詞を紹介したい。

Bob Dylan's 70th Birthday Collection

ノーベル文学賞を受賞したボブ・ディラン氏。

実は私はボブ・ディラン氏のことも、曲も詳しくありません。

それでも、この曲は是非紹介したい!と思うのです。大人も子どもも、ビジネスでも教育でも、知っておいて損はないはずです。

私の場合は教員ですので、月の初めや始業式、入学式や卒業式など、節目節目のタイミングで生徒に伝えています。早速ですが、日本語訳バージョンで紹介します。

 

ー はじまりの日 ー

きみが 手をのばせば
しあわせに とどきますように

きみのゆめが いつか
ほんとうに なりますように

まわりの 人びとと
たすけあって いけますように

星空へ のぼる
はしごを 見つけますように

毎日が きみの はじまりの日
きょうも あしたも
あたらしい きみの はじまりの日

やくそくを まもって
うそを きらいますように

このひろい 世界が
きみの目に 光りますように

背を まっすぐのばして
いつでも 勇気がもてますように

毎日が きみの はじまりの日
きょうも あしたも
あたらしい きみの はじまりの日

きみの手が ずっと
はたらきつづけますように

きみの足が とおくまで
走っていけますように

流されることなく
流れを つくりますように

きみの 心のうたが みんなに ひびきますように

毎日が きみの はじまりの日
きょうも あしたも
あたらしい きみの はじまりの日

ボブ・ディラン
アーサー・ビナード
________________________________

彼の代表曲の一つである Forever Youngです。

彼が息子を想って作った作品だそうです。その日本語訳に絵を添えた絵本が2010年に出版されています。それがこちら。

はじまりの日

はじまりの日

 

どんな生徒であれ、こういう気持ちで接し続けたいと思います。 

また、Youtube上には色々なバージョンの"Forever Young"が掲載されていますが、若い時のライブバージョンが私は一番好きなので掲載します。

www.youtube.com

これ以上の解説は歌詞を陳腐にしてしまうので控えますが、とっても素敵な歌詞だと私は思います。

 

◯おまけ

彼のノーベル文学賞受賞スピーチ(代読)の一部も、とってもいいなあと思ったので紹介します。

私はウィリアム・シェイクスピアに思いを馳せるようになりました。

恐らく、彼は自身のことを劇作家だと考えていたと思います。

自分が文学を書いていたという考えは彼の頭になかったことでしょう。

彼の言葉は舞台のために書かれたものであり、読まれるためではなく語られることを意図していたのですから。

ハムレット』を書いていたとき、彼は様々なことを考えていたに違いありません。(中略)

「これは文学なのだろうか?」という疑問は、シェイクスピアの心から最も離れたところにあったに違いありません。

 

全文訳はこちらのページを参考にさせていただきました。

amass.jp